RSS

爪水虫

カテゴリ : 病状
爪が変色したり分厚くなったりしていませんか?
爪の水虫(爪白癬)ってどんな病気?
爪の水虫は白癬菌が原因の病気です。
爪白癬は、白癬菌という生きた水虫菌が爪の中で活発に繁殖している状態です。
白癬菌とは、いわゆる水虫の原因菌。白癬菌が足にいれば足白癬(水虫)で、爪の中に侵入すると爪白癬。この爪白癬は立派な感染症の一種で、爪の病気の中で多く見られます。
足につくと水虫、爪に侵入すれば爪白癬(爪の水虫)。
からだにつくと体部白癬(タムシ、ゼニタムシ)、頭につくと頭部白癬(シラクモ)、股につくと股部白癬(インキンタムシ)となります。
住み着く場所で病気の名前が変わります。
痛みやかゆみがなくても、爪が白く濁ったり、分厚くなったりしていたら爪の中に白癬菌が潜んで活発に繁殖しているかもしれません。
気になる症状があったら、早めにご相談下さい。
2014-06-24 00:00:00

巻き爪・魚の目・切り傷

カテゴリ : 病状
患者さんのお悩みで多かった疾患『巻き爪』

「先生~、つかぬ事をお伺いしますが・・・
巻き爪はどこで治してもらえますか?」と、よく尋ねられます。

巻き爪、魚の目、切り傷などはすべて当院で対応可能です。

お困りの事があれば、いつでもご相談ください。

2014-06-23 00:00:00